第38回九州実験動物研究会総会について


 日頃より、九州実験動物研究会の運営にご理解、ご支援の程、誠にありがとうございます。  

 

 さて、第38回九実研総会は本年11月28日~29日に大会長 浅野淳先生(鹿児島大学)により鹿児島大学郡元キャンパス(鹿児島県鹿児島市)にて開催される予定となっておりましたが、新型コロナウイルス感染症の影響が懸念される状況であることから、大会長と会長、学術集会委員長、および役員会により、新型コロナウイルス感染の現状・推移を踏まえて慎重に検討してまいりました。

 

 しかしながら、新規感染者の増加が連日報道されておりますように依然として先を見通せない厳しい状況が続いております。これらの状況を勘案し、協議の結果、鹿児島での開催はやむを得ず、今年度は中止とし、来年度に延期することとしました。今年度の総会は書面審議とし、定期の学術集会は中止します。 代替案として、臨時の研究発表会の開催を準備しておりますので、改めてご案内を差し上げます。

 

 今後も九実研の活動にご理解とご協力の程、宜しくお願い申し上げます。