九州実験動物雑誌 36号 原稿募集について

 

 

 九州実験動物研究会編集委員会では10月下旬に研究会機関誌「九州実験動物雑誌」36号を発行する予定です。つきましては、原著、短報、総説、資料等の科学論文の投稿をお願い致します。また、2019年「山内・半田賞」受賞論文・講演抄録についても同様に原稿をお送りください。なお、今年研究会雑誌上で開催される臨時大会の抄録は学術集委員会より別途募集がありますのでそちらをご参照ください。

 

原稿締切日: 令和2年 9月11日(金曜日) 必着

 

原稿送付方法

 1) 電子メールによる方法 (原稿を添付書類で送付下さい)

 2) 原稿を郵送する方法

    原稿2部 (1部コピー可)

    CD-Rやメモリースティックなどの記憶媒体を同封下さい。

 

いずれの場合も、使用OS名を記載して下さい。 「Word」「Excel」 「PowerPoint」「JPEG」での提出をお願いします。

 

原稿送付先・連絡先

  〒890-8520 鹿児島市桜ヶ丘8—35—1

 鹿児島大学 研究支援センター動物実験施設

 九州実験動物雑誌編集事務局

 瀬戸山健太郎  seto☆m.kagoshima-u.ac.jp(←☆を@に変更してください)

 TEL 099-275-5500

 FAX 099-265-7507

 

投稿規程

 平成28年3月1日付で投稿規定が改正されておりますので投稿の際はご確認ください。詳しくは九州実験動物研究会ホームページ(URL: http://kyujitsuken.org/html/about_kaisoku_toukou.html
に掲載されている【九州実験動物雑誌投稿規程 (平成28年3月1日改正)】をご覧下さい。なお、2020年「山内・半田賞」への応募に関しては、下記の要領に従って下さい。

 

【山内・半田賞表彰規程】(抜粋)

1. 九州実験動物研究会は、九州実験動物雑誌における原著および九州実験動物研究会で発表された演題のそれぞれから、特に優れた若手の研究者を1名ずつ(筆頭著者あるいは演者に限る)を「山内・半田賞(原著部門、一般演題部門)」に選ぶ。

7. 山内・半田賞は、九州実験動物研究会が開催される日において、年齢が40歳未満の九州実験動物研究会会員を審査の対象とする。

8. 上記対象者に該当し、山内・半田賞を受賞希望する者は、九州実験動物雑誌に投稿する際あるいは九州実験動物研究会総会に演題を申し込みする際に、その旨を記載する。ただし、応募は各部門(原著部門、一般演題部門)1人1題とする。

 

原稿の再募集は致しかねますことをご了承下さい。

職場の会員候補の皆様にもご連絡頂ければ幸いです。